夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

たのしい (児童発達支援 放課後デイサービス)

たのしい (児童発達支援 放課後デイサービス)

いちご摘み♪と仔鹿園交流へ行きました♪

 

今日は以前から楽しみにしていたいちご摘みでした。

いちごハウスに着くと子どもたちはワクワク!!

 

 

 

「まっ赤ないちごを採ってね」と知らせると、

すぐにいちごを探しに行く子どもたち。

 

 

赤いいちごを見つけてすぐに口にほおばる子、

採ることが楽しみで採ってはカップに入れていく子、

葉っぱの陰に隠れているいちごを一生懸命探す子、

採ったいちごを保育者の口に入れてくれる子、

どの子も笑顔でたくさん食べてお腹がパンパンになった子等

様々な姿が見られました。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

 

どの子も笑顔でいちご摘みを楽しむことができました♪

 

お昼のお弁当からは仔鹿園で過ごしました。

新しい場所でしたが、どの子も落ち着いて食事でき、

仔鹿園にあるおもちゃで存分に遊びました。

 

  

 

途中からは、仔鹿園の大勢のお友だちとの交流で、

たのしいの子どもたちははとぽっぽ体操を披露しました。

 

 

音楽が鳴ると、シャッキーンとかっこよく体操をしていた子もいました。

そしてたのしいでも行っているミュージックタイムを全員でしました。

 

 

 

  

 

  

 

仔鹿園の子どもたちと一緒に音楽に合わせて腕をクルクル回したり、

リズムを感じて太鼓を叩いたりと楽しいひと時を過ごしました。

知らないお友だちがたくさんいる中ほとんどの子が物怖じせず

交流できたことはすごいことです!

また、いちご摘みのように実際に実りの様子を見て

自分で摘む、その場で味わうことも大切な経験のひとつだと思います。

今回は雨模様でしたが、屋根のある所ばかりだったので

安心して出かけることができました!

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ