夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きらら (放課後等デイサービス(重症心身障害児))

きらら (放課後等デイサービス(重症心身障害児))

クリスマス音楽会♪

12月7日(土)きららにいち早くクリスマスがきました!

きららの木 いろ葉の2階のホールで

「クリスマス音楽会」開催しました!

 

8家族が参加のなか

第1部 音楽療法を取り入れながら、みんなで音楽を楽しみましょう!が

はじまりました!

 

まずはお父さん・お母さんと向き合って音楽に合わせて揺れます♪

前にいる人が動くことで、動きを感じます。

何が始まるのかドキドキ緊張していた表情が

音楽が鳴り始めると、だんだんやわらいできます。

次は、音楽や歌に合わせていろんな楽器を鳴らして楽しみます。

 

「きらら」・トーンチャイム・すず・ミュージックベルなどいろんな楽器にふれました。

きららと同じ名前の「きらら」は優しい鈴の音がします。

優しく鳴る音に耳をよせる子どもたち。

優しい音に優しい表情になります。

バチを持ってもらっているところに、鉄琴が近づいて音が鳴ると

鳴った音にとってもビックリした表情。

みんなが鳴らした音が、ハーモニーになり

会場いっぱいにきれいに響きました。

 

第2部は、職員によるクリスマスコンサート♪

3台のピアノによる演奏や鍵盤ハーモニカや卓上ベル、ブームワッカー

きららの職員からの歌などたくさんの演奏がありました。

 

演奏しながら踊る職員の動きを一生懸命、目で追いかける姿や

奏でられる音楽を一生懸命聴こうと首を動かす姿。

音楽の力で素敵な笑顔がいっぱいです!

最後にサンタクロース登場です♪

驚いた表情と嬉しい表情のなか

お菓子のプレゼントにさらに嬉しい表情です!

最後は、みんなで「メリークリスマス!」と記念撮影!

お父さん・お母さん・兄弟と一緒に

楽しいクリスマス音楽会となりました!

 

<< 前のページへ

▲ページトップへ