夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららコミュニケーションズ

きららコミュニケーションズ

きららの木いろ葉移転・全体会

生活介護 きららの木 いろ葉 移転しました!

 

 法人の長年の夢だった、広い土地に広い建物!が三碓に

完成しました!支え、応援してくださった皆さまのご協力のおかげです。

本当にありがとうございます。

        

 

 そして記念すべき初日。7月1日(土)全体会。

ほぼ全ての職員が参加し、生涯忘れられない一日となりました。

 

 初めに理事長と親交のある河原様より、ご挨拶をいただきました。

河原様は、JSIPS 一般社団法人 日本ステンドグラス工芸士会 専務理事を

されており、いろ葉にステンドグラスを寄贈していただきました。

ステンドグラスに込めた熱いメッセージを語ってくださいました。

       

 

 玄関です。  

       

 

 全てのドアに、きららの木のシンボルマークが入ったステンドグラスが!

    

 ステンドグラスから差し込む光の美しさに感動です。

 

 

 そして、理事長の話…

これまでのあゆみを写真のスライドショーで移しながら、立ち上げの時から言葉では表現できないほどご協力いただいている保護者の仲間・おやじの会・賛助会員の皆様への感謝の気持ち、

会議の場ではほとんど語られることのなかった自身の息子さんの生い立ち、妹さんのことを熱く語ってくださいました。

愛情いっぱいで育ててこられた話に、もう涙が止まりませんでした。

  

 

 

 そのあと、職員の自己紹介が始まりました。

たかが自己紹介されど(^^)自己紹介。職員の個性に拍手と笑いが止まりません。

 職員からのお祝いは、恒例のサプライズ!涙顔の記念写真です。

    

 

 

 そして、本当にたくさんの方からお祝いをいただきました。

皆さまの暖かい心遣い。心より感謝申し上げます。

    

     

 

 保護者の皆さまからも、素敵な時計をいただきました。

       

ありがとうございます。大切に使わせていただきます!

 

 

 この広さ!パーテーションで部屋を二つに仕切ることもできます。

まわりには小部屋が四つと作業室もあります。 

      

 

 7月3日(月)から、新しいいろ葉のご利用者様たちの活動が始まりました。

今までと同じ、笑顔があふれる現場です。

 

  

 

 新しいいろ葉へ、皆さんぜひ遊びに来てください!!

お待ちしています!

 

 

 

<< 前のページへ

▲ページトップへ