夢のある 夢をはぐくむ共生社会を目指して
NPO法人きららの木は、奈良市を拠点に障がい児者支援施設を運営しています。

NPO法人きららの木

きららコミュニケーションズ

きららコミュニケーションズ

「音楽会」

 秋も深まり、朝夕めっきり冷え込んできました。

きららの木は、いつも利用者さんの声と職員の声が混じり合い、楽器以上に美しい音色が響き渡っています。

 

   10月31日 音楽会♪ 

 

 色んな所で演奏活動をしている「ゆかいな仲間たち!」

この日はボランティアの方が、いろ葉の2階で楽しい時間と空間を演出してくださいました。

観客は、生活介護の利用者さんと「たのしいりーふ」の子どもたち。

今日は7人のボランティアさんが参加してくれました。

 

   

  オーボエの演奏      いろ葉職員との連弾   ムジカでも歌っている曲をみんなで!        

      

 

様々な楽器に合わせて、歌もたくさん歌いました。歌声がホール全体に響き渡りました。

音楽が大好きなみなさん、これぞ、音楽会♬

 

のはずですが…

 

寸劇?          水戸黄門?        葉加瀬太郎まで登場です…ん?

    

 

 

カボチャ? カエル?            

 

  

 

そうです!この日はハロウィン☆

たのしいりーふの子どもたち、職員が衣装を着て登場!!

 

 

最後は、生活介護・たのしいりーふの皆さんで大笑いをして締めくくりました。           

    

 

   生活介護 エンジョイムジカ♪

 

普段の、いろ葉の様子です。

エンジョイ!ムジカ♪は、みなさん大好きなプログラム。

音楽に合わせて自分の気持ちを自由に表現されます。

 

身体を前後に揺らす方、飛び跳ねる方、腕や足でリズムをとる方、声を出して歌う方

色々な形で自分の思いを表現することは、とても素敵なことですね。

 

       

 

きららの木には、たくさんの楽器があります。

地域のデイサービスのおじいさんおばあさんとの交流もしています。

ぜひ、みなさもん遊びにきてくださいね。

 

                                       

 

     

 

  

 

<< 前のページへ

ライブラリー

ライブラリー

▲ページトップへ